FC2ブログ
+ Rose hip +
Riki in Wonderland~自己満足な世界。
仕事のこと。
CSIマイアミのアレックスが昇進の話を蹴ってもホレイショ達と、尊敬できる人たちと働きたいってシーンが心に響いた。

私もそう。

自分のキャリアを考えたら行くべき道なんだと思う。

でも、キャリアよりも自分が一番楽しいと思える環境で仕事してたい。

今の環境であるからこそ、私は私でいられると思うのです。


8月からずっとそう思っていて、

でも、周りに言える機会もなくて…。

諦めかけてきたときに、天使のささやきが。

それを聞いたら諦めてたことが、諦めちゃダメに変わって、謎の安心感になった。


昨日、実はフラフラしているところ、上司から突然、呼び止められて、なにかしでかしたかと思ったら、来年度の話で、まぁ雑談ぽい感じだったんだけど…。

その人は私が務めてから去年度まで、ずっと一緒に働いてて、今年度だけ別部署で働いてた上司で、異動のときは死ぬんじゃないかってくらい泣いた。笑


その上司に新しい環境で働きたいの?と、質問された。

いやいや、私は望んでません。そう答えたら、安心してくれた。

泣かないけど、泣きそうになった。

また、この人と働けるんだって。(でも、まだ確定はしてない)


頼りにされるような人間性はないけど、

話を聞いてたら、本当に嬉しくて、

今回ばかりはその期待に応えたいと、心の底から思ってます。


今の上司に今後のことを聞かれ、

まだ、何も決まってないけど、変わらなきゃいけないとこが変わらないなら、8月に伝えた通りに動こうと思ってることを話した。

寒空の下、今まで考えなかったこと(もしかしたら、考えないようにしていたこと)や、寂しい思い、不満なる思いをブチまけることで、上司からは、続けた方がいい。続けて欲しい。でも、あなたの人生だから無理にはお願い出来ないけど…。と。

何度も言うけど、頼りにされるような人間ではないから、ただのお世辞だと思うけど、時々なぜそこまで私を買ってくれるのかは分からなくなる。

仮に本当に頼もしいと思われる存在だとしたら、今の居場所に信頼できる上司と同僚に囲まれているからであって、新しい環境では恐らく発揮されないと思ってる。


近い将来がどうなるか分からないから、

これからのことなんて考えられないけど、

大変でも、笑っていたいな〜って思う。


ここまで書いて、覆されたら泣く。笑





おしまい


 


iPhoneから送信
ユナイト×キズ 「水と油」
<meta http-equiv="content-type" content="text/html; charset=utf-8">
悩んだ末に…
ツーマンということで、悩みに悩んで…
その結果、ユナイトは二番目にやるだろうというん謎の自信と秋の衣装を見たいという気持ちが勝り、行くことに。

迷子寸前
渋谷駅、思ってたのと大分雰囲気変わってて、ハチ公口辿り着けないかと思った?
チケットも発券してなかったからあわてたよね。笑

キズがちょうどやってて、ラストの曲を歌って…終わった?
ドラムの人が謝ってた。
前回、何かあったらしい。
何があったかは知らないけど、しっかり謝罪する姿勢は大切だと思った。

準備中の初めての体験
チェキの交換、初めて見たので新鮮だった。
あぁやって交換するのね。

ユナイトライブスタート

初めてfunky!で登場するのを見た!

WESTは何回か来てるけど、今回以上に狭いと感じたことはなかったなぁ。

恵比寿の時も思ったけど、動員数によってライブハウスの雰囲気大分変わる。

でも、五人を見渡せたし、近いから今までで一番いいところで聴けたと思う。


なんか、初っ端から前の方で何が吹っ飛んでた。笑

あと、ハクさんなにやらトラブル系?

すぐ解決したみたいだけど、結さんが心配?して声かけてたね。

…多分。


今回は一曲を除いて全て知ってる曲だった〜!
念願のジュピタ聴けて嬉しかったな。
ついに、ついにだよ〜ヽ(′▽`*)乂(*′▽`)ノ
あとは、ALPを生で…。
ユナイトのライブまだ3回目だけど、栞は皆勤賞。笑
またLove_Duck_Core_Nothingが聴けてよかった。やっぱ好き。
ユナイトの振りはなんかちょっと一部微妙なところがある。

最後の曲の最後方。
ステージが明るくなった時、五人の姿が一気に視界に入ってきて、その瞬間ユナイト好きになってよかったって思った。
あの時はストップかけたけど、結局また好きになって、遠回りもいいところだけどこうしてライブにまた行くようになった。

そう言えば、これが私にとってはライブ納めになるのだね。
忘れてたけど!笑

iPhoneから送信
11月に読んだ本 その5
マスカレード・ホテル
今月10冊目の本。

ホテルの仕事ってホント大変だなぁと思いつつ、憧れの気持ちを持ちながら楽しんで読みました。
東野圭吾さんの本は今回のを含め3冊読んでいますが、一番楽しかったです。
警察が追っている事件に辿り着く前にホテル内で起こるいくつもの事件を解決していく。
その量がボリューミーで、今まで色んな本を読んできたけど、ここまでボリューミーな本読んだことないって思うくらい。

ラストもドキドキ。
新田さんがすごくかっこよかった!
映画、どうかなぁ。
観るかな?
配役がイメージと違うからなぁ。



iPhoneから送信
11月に読んだ本 その4
天久鷹央の推理カルテ?
後宮に日輪に蝕す


天久鷹央の推理カルテ?
冒頭から不穏な空気に気持ちが落ちつつも、相変わらず読みやすい構成でスラスラ進む。

1話、2話の病気はアレじゃないかなぁ〜と予想してたのが当たりました。
1話はアニメ、ポケモンのポリゴン現象を知る世代なので気づいたのだと思います。
(ポリゴン現象と同じではないと思いますが…)
2話はドラマとかでも結構テーマにされているので、そうだろうなぁ〜と。
どれも無自覚だと発症した時が怖いですね。
3話、面白かったです。
ついついコナンを連想しちゃいました!
当てはまらないよなと思いつつ、公衆トイレの密室殺人事件を…。

本屋行ったらまた買わなきゃ。
11月、8冊目の本でした!


後宮は日輪に蝕す
11月、9冊目の本。
遊圭、後宮シリーズ最終巻!
長かった〜!笑

中盤辺りから目が離せなくなって、
電車、バスの中でめっちゃページが進んだ!

橘さんは秀芳と駆け落ち寸前で捕まってしまったわけだけど、二人の関係は明々の意見に賛成。てか、そうであってほしい。
しぶとい永氏はもはや逆転裁判6のレイファさまのオバさんにしか考えられなくなっちゃったよ。

玲玉と遊圭の再会は感動もの。
ホント、良かった!
陽元は遊圭、秀琴、秀芳が仮に試験に落ちたとしても、いつか必ず法律を廃止してたと思うな。
一巻であんなに落ち込んでた玲玉を見てきたんだもん。
でも、遊圭が試験に受かって賭けにかったから法律を変えることができて、麗華ちゃんのことも助けられたんだよね。
麗華ちゃん自身は望んだ結果ではないかもしれないけど、尼として生きることを選んだ麗華ちゃんには少しでも幸せになってほしいな。

玄月とは分かり合えないとはいえ、お互いに敵にしたくないんだろうなというのが伝わる。
なんだかんだこの二人はいい関係だと思う。

次はマスカレードホテル。
あと1冊で目標の10冊読書達成〜!


iPhoneから送信
2018/11/24(土) 13:54:11| Diary| Tr:0 Cm:0
ディズニーシーに行ってきた!
<meta http-equiv="content-type" content="text/html; charset=utf-8">
ディズニーシーに行ってきました!
久々の4時起きです。
2時に目が覚めた時はどうしようかと思いましたが、無事起きれました。

三連休初日は激混みだという情報を前日に知り、覚悟して行ったのですが…
午前中は順調に回れて、インディーから始まり、スチーマーライン、センター・オブ・ジ・アース、シーライダー
午後はペグおばさん宅に寄ってから、アウト・オブ・シャドウランド、シンドバッド、ランチとディナーの間にポルトフィーノでパスタ。そしてお土産見てBBB、タワー・オブ・テラへ行きました。

6時台でお土産やさんが激混み。
人の多さを実感しました?
ダメ元でやったBBBが当たったおかげで、ミッキーに会いそびれる悲劇は間逃れました!
基本、ショーを観ないし、グリーティングも混んでると敢えて行かないし、シーでは下手するとただテーマパークを楽しんだだけになっちゃうんですよね…?
久々のミッキーだったせいなのか、シャドウランドが思いの外残念だったせいなのか…今までで一番BBBを楽しんだ気がします。

初めてシーライダーに乗ったのですが、
あの動きは酔いそうでした。笑
ストームライダーが懐かしい…!
椅子が動く系では断然スターツアーズが好きですけど。(旧式も含めて)
ニモの仲間たちはめっちゃ可愛いので大満足。

シャドウランド〜シンドバッドはお昼寝タイム。
シンドバッドは大好きだけど、睡魔に襲われ…。
シャドウランドは初めて観ました!
ジャングルの雰囲気、音が良くて始まる前からワクワク。
キャプテン?リーダー?の声がめっちゃ良くて、爽やかで惚れる。笑
鹿になったときは「え?」ってなりましたけど、キャプテンことユウ、素敵でした!
他の俳優さん達は…これからも頑張って技術に磨きをかけてほしいなと思います。(何様)
あ、前作ミスティックリズム、大好きでした!

タワーオブテラーは床にポップコーンがばら撒かれてて、荷物置けない?ってことになってたんだけど、スタートして落ちた瞬間…ポップコーンが浮いててそれを目の当たりにした瞬間冷静な気持ちになった。
一瞬フワってする感覚が苦手だけど、ホントその一瞬だけなんだなぁ〜って思った。

帰りは翌日仕事があったので、早めの帰宅。
やりたいことやり尽くしたし、早く帰ったせいか、バス降りた後の変な疲れもなく元気に帰ってこれました。


iPhoneから送信

FC2Ad